月別: 2017年10月

青森ヒバの特徴

  天然材として有名な青森ヒバは津軽や下北半島にあり、樹齢150年から200年のもので、ほとんど国有林です。 能登ヒバ(この地方では能登アテと呼ばれる)は、ほとんど民有林で、挿し木による植林が行われ、色目や性質 […]

もっと読む

聴いて下さい、“木の声”を

年輪に刻まれた“私が生きて来た証し” 一見汚れのようにみえるこの黒い点や青みがかった縞模様は、私の年輪に刻まれた“歴史”。 ブルーステイン。 寒い日、暑い日、雨が降らなくて大変だった時、そんな“時”に負けずに一生懸命生き […]

もっと読む

木のはなし

  青森県の青森ヒバ、秋田県の秋田杉、そして長野県の木曽檜は、天然木として日本三大美林です。創作工房・広では、色々な木材を使いますが、和風住宅の品格をグッと上げるケヤキ(欅)や、加えて温かみを出す秋田杉はよく使 […]

もっと読む

ようこそ!創作工房 広へ

創作工房 広 へようこそ。 工房主の広です。 和風住宅建築の道に入って50年以上、棟梁として現在に至っております。還暦を向かえたのを機に、秋田杉や青森ヒバ、欅など作業場に大切に保管されている(柱などに使われた後の)木を利 […]

もっと読む