木を楽しむ

~埋もれ木の置き物~

数百年は埋もれていたのでは?と思われる古木。秋田県の田沢湖、角館にほど近い神代(じんだい)から発掘された木の置き物。

<画像の転載をお断りします>

 

 

長い年月、土に埋もれ、河川工事などでたまたま掘り出されることが多い。空気に触れ、色合いは徐々に変化して行く。

 

 

埋もれ木の花台。置き場所を選ばず、和風にも洋風にも楽しめる。

 

 

じっと見ていると月日の重みが伝わってくる。

 

 

~衝立(ついたて)~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~座卓(ざたく)~

しっかりした作りの座卓。銅板仕上げで灰を置いて鍋を楽しむことも。

 

 

秋田杉の丸テーブル。木のぬくもりが伝わる逸品。

 

 

庭先にも置けるシンプルなタイプ。人気です。

 

 

~木とあそぶ~

秋田杉の丸太を椅子に。テーブルは木ではなく石。

 

 

掘り出された埋もれ木。

 

 

古木の椅子。

 

<画像の転載をお断りします>